売却Q&A

不動産の売却を考えていますが、
最初に何をすればよいのでしょうか?

まずは物件の売却査定を行なうことをおすすめします。
査定とは、その不動産がいくら位の金額で売れそうか、売却予想価格を調べることです。ホームランドでは、ホームページで無料査定を行うことが可能です。是非ご利用ください。
または、ホームランドスタッフまでお気軽にご連絡下さい。

買い替えを考えています。
先に売るのか、先に買うのかどちらがいいですか?

どちらが良いかは、「ローンの残債」や「ご希望のお住み替えの方法」によって変わります。
「先売り」のメリットは納得のいく価格(できるだけ高い価格)での売却ができること、デメリットは気に入るお住み替え先を見つける時間が限られてしまうこと。
「先買い」のメリットは気に入るお住まいをとことん探せること、デメリットは売却期間が限られたり、2重払いになる可能性が出てくること。それぞれのデメリットは、一度賃貸に移ったり、買取を検討することでクリアすることもできます。どちらにしても、売却・購入それぞれのタイミングが重要です。お客様の詳しいご状況をお伺いし、どちらの方法が一番安心で、かつご希望に近いかたちになるかをまずはじっくりご相談させて頂いています。

複数の業者に売却を依頼したほうが有利になりますか?

売却の相談は複数の業者にされた方がいいと思います。ただ広告媒体や売却への考え方、会社、販売力、営業担当との相性をみて、売却は信頼できる一社に任せるほうが有利です。
例えば売却をA、B、C社の三社に任せたとします。A社がすごく頑張ったとしてもB社orC社で売れてしまうこともあり、その際A社に報酬はありません。そのリスクから複数だと、各社売却活動をあまり積極的に行わなくなることが多々あります。これは売主様には不利です。 またA社のみに任せた場合、その物件をA社の顧客が購入すればA社は売主様と買主様両方から報酬を頂け、通常より2倍嬉しい結果になり、それを目指してA社は更に頑張るわけです。 なお一社に任せても、その情報は全不動産業者へと流れるため他社の顧客を取りこぼす事はありません。

周囲の人に知られたくないのですが、売却はできますか?

もちろん可能です。その場合は近隣へのチラシ広告などを行なわずに、購入を希望しているお客様の中から、条件の合う方にピンポイントでご紹介することが出来ます。また、販売活動の媒体は、インターネット、折込チラシ、ポスティングチラシ、オープンハウスの開催等、様々なものがあります。それぞれについて行うかどうか、いつから行うかを決めていただくことも可能です。ただ、多くの媒体を活用できれば、より良い条件のお客様に出会える確立も高いため、販売活動に関しては、売主様それぞれのご状況に応じてご相談をさせていただければと思います。売主様のご事情に合わせた売却活動を致しますのでご安心ください。